HandBrake 1.2.x 日本語版

2019年2月24日

はじめに

このままだと記事がバージョンごとに数珠つなぎになってしまう感じがしたので1.2系列はこの記事を更新するだけにします。

対応状況

以下のバージョンが対応しています

  • 1.2.0
  • 1.2.1
  • 1.2.2

1.2.1からアップデートの方

アップデートしてください。

1.2.0からアップデートの方

1.2.0の日本語化を行った方は、1.2.1にアップデートするだけで大丈夫です。

前回と翻訳内容は変わっていません。

handbrake githubのソースコードを変更してコンパイルを行っています

HandBrake インストール

公式から対応版の最新版をダウンロードします。

https://handbrake.fr/

ダウンロードします

インストールを進めます

インストールが終わると英語表記です(当たり前)

handbrakeは日本語化の前に閉じてください。

日本語化

以下のパッチをダウンロードして展開します。

以下のファイルがあります。

handbrake日本語化.bat を管理者権限で実行します。

エラーチェックとして、権限チェック、インストール先の存在チェックを行っています。

自動でインストールします。

これでインストールができました。

起動してみる

HandBrake.exe を起動します。

日本語になっていると思います

最後に

ソースコードは変わってません。何かあったらコメントで対応します。