R6S 色覚補正でプレイする方法

色覚障害持ちの友人がR6Sを購入したので、そういった方や色覚補正気に入ってるぜって人向けに設定方法を紹介しようと思います。

バ○ルフィールドや、バトロワゲームには存在する色覚障害設定、
UBIのゲーム内設定にはY3S4終了時点でも存在しません。
やったぜ!

Windows10のカラーフィルターを使用する

ということで、Windows標準機能を使用して色覚設定を変更していきます。
スタート画面 -> 設定画面 検索ボックスに”color”と入力します

カラーフィルターの設定 -> カラーフィルターをオンにし、
好みの色覚補助フィルターを設定します。

画面全体に適用されるので、不要な場合はショートカットにチェックを入れておきましょう。

ゲーム内設定

設定 -> ディスプレイモードをウィンドウ表示またはボーダーレスにします 。フルスクリーンでは補正されないので注意しましょう。

フルスクリーンウィンドウ表示ボーダーレス
色覚補正×

これで色覚補正の設定は完了です。
プレイ画面はこんな感じ

赤緑1
赤緑(緑色弱、緑色覚異常)
赤緑2

赤緑(赤色弱、赤色覚異常)
青黄
青黄(3型2色覚)


UBIの返答

この記事を見てBANされたなんて言われないように、UBIのサポートに聞いてみました。

UBIの回答
UBIの回答

メールをしたタイミングでは使用可 とのことです。
(2019年2月14日返信)