ルーターを新しくした

2018年10月3日

Amazonで、6ポートLANがあるファンレスPC買いました。

スペックは以下のとおりです。

  • CPU 3865U
  • RAM 4GB(手持ち)
  • SSD 16GB(手持ち)
  • NIC 82583V x 6
  • WLAN RTL8723AE (手持ち)

届くのに一週間以上

届いたときはテープでぐるぐる巻きになってました。配送元は中国からでしょう。商品名はplastic Routerでした。

開封

とりあえず、箱を開けるとちゃんと製品の箱が入ってました。

箱を開けると本体が見えます。

本体の下に付属品が入ってました。

付属品は以下のとおりです。

  • ファンレスPC
  • ACアダプタ
  • SATA電源ケーブル
  • SATAケーブル
  • 2.5インチ取り付けネジ
  • なんかの紙

youtubeにある海外の開封動画では、シリアルケーブルありましたが、ついてませんでした。(この下の空白は一体何だ?)

ACアダプターはPSEマークありますが、品質は不明
12V 5.0A のセンタープラス 外5.5mm 内2.5mmだと思われます。手持ちの内2.1mmが入らなかったので。

本体の前面?です。最近の組み込み系PCも映像がデジタルでモニタにつながらなくて困ります。

裏側は、LANポートと、電源ランプ、アクセスランプ、電源プラグがあります。すべてが金属でできているので、とてもひんやりしています。

組み立て

今回注文したのはNORAM NOSSDなので、自分で追加します。裏蓋を取ります。

こんな感じです

RAMと無線LANカードを差し込みました。

SSDを裏蓋のうらに固定します。

アンテナを取り付けます。結構線が固くて押し込んでます。

蓋を閉じて横から見るとこんな感じで詰まってます。

アンテナを取り付けて組み立てはできました。

動作確認

BIOSはACアダプターをつなげるとすぐに起動します。このBIOSですが、マザーボードのメーカーが設定し、ユーザーからは本来見えないものまで表示されています。具体的に言うと、CPUのc-stateが何ミリ秒後にとかの設定ができます。細かすぎるので、わからないやつはいじらないことにします。とりあえずUEFIブートのみの設定にしました。

とりあえずUbuntuでデバイスの詳細を取りました。

pcuser@USB-BOOT:~$ lspci
00:00.0 Host bridge: Intel Corporation Xeon E3-1200 v6/7th Gen Core Processor Host Bridge/DRAM Registers (rev 02)
00:02.0 VGA compatible controller: Intel Corporation Device 5906 (rev 02)
00:14.0 USB controller: Intel Corporation Sunrise Point-LP USB 3.0 xHCI Controller (rev 21)
00:16.0 Communication controller: Intel Corporation Sunrise Point-LP CSME HECI #1 (rev 21)
00:17.0 SATA controller: Intel Corporation Sunrise Point-LP SATA Controller [AHCI mode] (rev 21)
00:1c.0 PCI bridge: Intel Corporation Sunrise Point-LP PCI Express Root Port (rev f1)
00:1c.1 PCI bridge: Intel Corporation Device 9d11 (rev f1)
00:1c.2 PCI bridge: Intel Corporation Sunrise Point-LP PCI Express Root Port (rev f1)
00:1c.3 PCI bridge: Intel Corporation Device 9d13 (rev f1)
00:1c.4 PCI bridge: Intel Corporation Sunrise Point-LP PCI Express Root Port #5 (rev f1)
00:1c.5 PCI bridge: Intel Corporation Sunrise Point-LP PCI Express Root Port #6 (rev f1)
00:1d.0 PCI bridge: Intel Corporation Sunrise Point-LP PCI Express Root Port #9 (rev f1)
00:1f.0 ISA bridge: Intel Corporation Device 9d50 (rev 21)
00:1f.2 Memory controller: Intel Corporation Sunrise Point-LP PMC (rev 21)
00:1f.4 SMBus: Intel Corporation Sunrise Point-LP SMBus (rev 21)
01:00.0 Ethernet controller: Intel Corporation 82583V Gigabit Network Connection
02:00.0 Ethernet controller: Intel Corporation 82583V Gigabit Network Connection
03:00.0 Ethernet controller: Intel Corporation 82583V Gigabit Network Connection
04:00.0 Ethernet controller: Intel Corporation 82583V Gigabit Network Connection
05:00.0 Ethernet controller: Intel Corporation 82583V Gigabit Network Connection
06:00.0 Ethernet controller: Intel Corporation 82583V Gigabit Network Connection
07:00.0 Network controller: Realtek Semiconductor Co., Ltd. RTL8723AE PCIe Wireless Network Adapter
pcuser@USB-BOOT:~$ lsusb
Bus 002 Device 002: ID 0781:5580 SanDisk Corp. SDCZ80 Flash Drive
Bus 002 Device 001: ID 1d6b:0003 Linux Foundation 3.0 root hub
Bus 001 Device 003: ID 0bda:8723 Realtek Semiconductor Corp. 
Bus 001 Device 002: ID 04f2:0116 Chicony Electronics Co., Ltd KU-2971/KU-0325 Keyboard
Bus 001 Device 004: ID 046d:c539 Logitech, Inc. 
Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub

processor	: 1
vendor_id	: GenuineIntel
cpu family	: 6
model		: 142
model name	: Intel(R) Celeron(R) CPU 3865U @ 1.80GHz
stepping	: 9
microcode	: 0x84
cpu MHz		: 1800.016
cache size	: 2048 KB
physical id	: 0
siblings	: 2
core id		: 1
cpu cores	: 2
apicid		: 2
initial apicid	: 2
fpu		: yes
fpu_exception	: yes
cpuid level	: 22
wp		: yes
flags		: fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush dts acpi mmx fxsr sse sse2 ss ht tm pbe syscall nx pdpe1gb rdtscp lm constant_tsc art arch_perfmon pebs bts rep_good nopl xtopology nonstop_tsc cpuid aperfmperf tsc_known_freq pni pclmulqdq dtes64 monitor ds_cpl vmx est tm2 ssse3 sdbg cx16 xtpr pdcm pcid sse4_1 sse4_2 x2apic movbe popcnt tsc_deadline_timer aes xsave rdrand lahf_lm abm 3dnowprefetch cpuid_fault epb invpcid_single pti retpoline intel_pt rsb_ctxsw spec_ctrl tpr_shadow vnmi flexpriority ept vpid fsgsbase tsc_adjust smep erms invpcid mpx rdseed smap clflushopt xsaveopt xsavec xgetbv1 xsaves dtherm arat pln pts hwp hwp_notify hwp_act_window hwp_epp
bugs		: cpu_meltdown spectre_v1 spectre_v2 spec_store_bypass
bogomips	: 3600.00
clflush size	: 64
cache_alignment	: 64
address sizes	: 39 bits physical, 48 bits virtual
power management:

ちゃんとLANが6個あります。無線LANカードもちゃんと認識しています。

まとめ

とりあえず、このあとopnsense をインストールして、設定を引き継いで使ってます。消費電力が20wほど下がって、サーバー群全体で、32wに収まりました。AES-INにも対応しているので、WEBのレスポンスが速くなった(気が)。

CPUの温度も42度ぐらいでうろちょろしてます。CPU100%ずっとだと、熱々になるかも。ちなみにこの時の本体はとっても暖かいです。

オチ

opnsenseのベースであるfreebsdではRTL8723AEのドライバがないみたいです。なので、アンテナ付いてるけど電波出ませんでした。悲しみ