bitzeny 2.0 ウォレット移行方法

2018年10月3日

2018年2月18日現在、bitzeny.orgに掲載されているプログラムは古いものとなっています。(ツイッターアカウントが引き継ぎしたっぽいので、開発者がフォーラムに対し許諾している前提で記事を作成しています。)

bitzeny関連のプログラムはこちらのgithub上にてwindows、macos、linuxのバイナリ及びソースコードがあります。最新版を利用したい場合は「Latest release」の「verified」のタグがついたプログラムを推奨します。

bitzeny 1.0 系では、プログラムに記載されていたノード情報が古く、confファイルの作成を推奨されていましたが、bitzeny2.0 系では、基本的にconfファイルの作成は必要ありません。(ソロマイニングの場合は例外)なので今回初めてbitzeny2.0をインストールする場合以下のステップ1、2、4を完了させることで利用が可能になります。


1.ソフトウェアのダウンロード

https://github.com/BitzenyCoreDevelopers/bitzeny/releases

上記からwindowsの場合は「setup.exe」が最後についているファイルをダウンロードしてください。32・64はOSのBITとなります。わからなければwin32をダウンロードしてください。64bitでも32bitは動くので。


2.ウォレットをインストールする

以下のようなウィザードが表示されますので指示にしたがってインストールをしてください。(画像は使いまわしです)インストール出来ないときは、管理者権限で実行しているかをかを確認してください。管理者権限での実行は、ダウンロードをしたsetup.exeを右クリック→管理者として実行 で行えます。


3.bitzeny.confの削除(もしくは「rpcallowip=localhost」を「rpcallowip=127.0.0.1」に変更)

ウォレットを終了したら”windowsキー + R”を入力して、「ファイル名を指定して実行」を開きます。


%USERPROFILE%\AppData\Roaming\BitZeny

と入力して実行します。

すると以下のようなウインドウが表示されます。

「bitzeny.conf」を削除してください。


4.walletの起動

walletでは初回の同期とブロックチェーンの検証を行うため、時間がかかります。2回目以降の起動では、ブロックチェーンの検証が簡略化されるため従来よりも起動は早くなります。

PC, 仮想通貨

Posted by penM